国民年金法改正が成立しました

header_column

改正国民年金法が参議院で可決成立しました。

190回国会で提出された時の改正案の概要はこちらです。

改正の中で注目されているのは、年金支給額の見直しです。

2021年4月からは、物価が上がっても現役世代の賃金が下がった時ならば、年金金額が下がることになります。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/190-26.pdf