外国人労働者最多の146万人

header_column

厚生労働省は、2018年10月の外国人労働者の状況を発表しました。法令に従ってハローワークに届けられた雇用数です。不法労働の数は含まれていません。

1,40,4963人とのことです。

在留資格の上位3資格は

身分(専門的技分野など限られた要件)による在留資格 4985,668人(全体の33.9%)

技能実習 308,489人(21.1%)

資格外活動(留学資格の人が空き時間に労働) 298,461人(20.4%)

とのことです。身分と技能実習の合計で約半数になります。4月から技能実習の受け入れが拡大されますから、この数字も増えてくることになります。以下は厚生労働省の報道発表資料です。20190125_1

20190125_2

20190125_3