労働時間の把握リーフレット

header_column

2019年4月からの働き方改革関連法施行のひとつに、長時間労働者に対する健康確保を含めた労働安全衛生法改正があります。健康確保のスタートになる労働時間の適正把握がより厳密になります。安全衛生法の改正はやや注目されにくい感触がありますが、大変重要な取り組みになります。

昨年以来、関与先の皆様には助言をさせていただいていましたが、まとまったリーフレットが厚労省から出ました。
6ページから7ページに労働時間の適正把握に関して記載がありますので、今一度お読みください。

「産業医・産業保健機能」と「長時間労働者に対する面接指導等」が強化されます (2019/2)