時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例

header_column

今般の新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、既に今年度の申請の受付を終了していた時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)について、特例的なコースを新たに設け、速やかに申請受付を開始することとしました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09904.html

パワハラ防止指針

header_column

パワハラ防止関連の法律が指針で詳細を公表するとしていましたが、令和020115に指針が官報に公示されました。これからリーフレット等が出てきますが令和02年6月(中小企業は令和4年4月)までに事業所内の整備をしていきましょう。忘れないために官報のURLを紹介します。

https://kanpou.npb.go.jp/20200115/20200115g00007/20200115g000070017f.html

政府、就職氷河期世代の就職支援策

header_column

2019年5月24日日本経済新聞によると、

4月10日の経済財政諮問会議で首相は、再チャレンジ政策の強化に予算をとるなど、各閣僚に支援政策の検討を指示したといいます。

就職氷河期の盛大が安定した仕事に就けるよういくつかの対策を挙げています。

就職相談会の強化

人手不足の業種に就職するために必要なスキルの教育プログラムを実施

実際に雇用した企業に助成金を支給

 

就職と採用のミスマッチを解消しようと

これらは6月にまとめる経済財政運営の基本方針に盛り込まれるとのことですので、注目したいと思います。